スマホとセットでお得なWi-Fiルーターは?

ポケットWi-Fiを使いたいけど、どこで契約すればいいのか迷っていませんか。
「どんなプランで料金はいくらなの?」などキャリアごとにサービスの内容も違うのでわかりづらいですよね。
ここでは、大手3キャリアの割引率を比較し一番安く契約できる方法をご紹介いたします。

Wi-Fiとスマホを同時に持つメリットは?

基本的に各キャリアのプランに契約していればモバイルデータ通信を利用したインターネット通信は可能です。なら、PCでインターネットを使いたい等の理由がない限りわざわざWi-Fiとスマートフォンを一緒に使う必要はないのではないかと思うかもしれませんが、Wi-Fiに契約することで毎月のスマートフォン料金を安くすることが可能になるのです。例えば、一番安い料金プランに契約して、上限に達しそうになったらWi-Fiに切り替えることで3,000円くらいスマートフォンの料金が抑えられます。(auの5GB契約から1GBに変更した場合)しかし、結局Wi-Fiの料金も払うのであれば大して安くならないのではないかと思う方も多いと思います。先ほどの例のように1GBに変更して7GBのWi-Fiに契約すれば今までのスマートフォンの料金に+800円程度で8GBの通信料を使用することができるので、今までより3GB多く使うことができます。また、スマートフォンとセットで買うと様々な特典がつくため基本的には今のプランよりお得になるといえるでしょう。

phone and pocket wifi private connection for internet use

大手3キャリアの割引率比較

キャリアごとにいくらの割引がされるのか調べてみました。

Docomo
▼ 端末のみ
4,300円(ずっとドコモ割適用前4,900円)
▼スマートフォンとセット割引
なし

Au
▼ 端末のみ
4,196円/月(誰でも割シングル適用前5,196円)
▼スマートフォンとセット割引
基本使用量3,792円/月(Wi-Fi HOMEおトク割適用前4,292円)-500円
▼ キャンペーン
新規契約の契約事務手数料(3,000円)無料

Softbank
▼ 端末のみ
3,800円/月(キャンペーン割引適用前4,880円)
▼スマートフォンとセット割引
4,880円(2年間毎月スマホ代が1,522円割引)
▼ キャンペーン
・20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中(適用期間の指定あり)
・他社スマホ・ケータイ解約違約金相当額を通信料から(10,260円分)還元

上記結果を見るかぎりdocomoが一番高額で、au,Softbankはそれほど変わらないということがわかりました。
ただ長期的に見るとスマホ代金が月々1,522円割り引かれるSoftbankが一番オススメなのではないでしょうか。このキャンペーンは、家族のスマホの利用料金も割引されるため、2人家族であれば3,044円割引、3人家族であれば4,566円割引とSoftbankのスマートフォンを利用されている人数分の割引を受けることができます。今であれば20,000円キャッシュバックや解約違約金の還元等のキャンペーンを実施しているので、この機会に申し込むのが一番賢くwi-fi契約をする方法といえるでしょう。

まとめ

Wi-Fiを利用するメリットや大手3キャリアの割引率の比較を紹介しましたが、これ以外に格安SIMを使う方法等、自分の契約しているプランの場合どのプランが一番お得なのか、一度調べて一番安くスマートフォンを利用できる方法を探してみてはいかがでしょうか。