ソフトバンクエアーの契約時と解約時のポイント・注意点について

2018年8月2日

契約時のポイント・注意点

ソフトバンクエアーにしようと決断するまえに、契約に関して注意点などはないかの確認を行いましょう。

・キャッシュバックキャンペーンをやっている
ソフトバンクエアーは、ソフトバンク公式サイト・ソフトバンクショップ・家電量販店などで契約することができますが、こうした場所で契約を行っても、通常のキャッシュバックは対応していないのでご注意ください。では、どこで契約すればキャッシュバックがもらえるの?と迷ってしまいますが、ソフトバンクエアーの正規代理店サイトで契約すれば、代理店独自のキャンペーンとしてキャッシュバックを行っています。代理店によりますが、キャッシュバックは契約すれば自動的にもらえるというわけではなく、条件があったり、申請が必要だったりもします。代理店を選ぶ際にも気を付けて、なるべくキャッシュバックが多くもらえるところで契約したいですよね。

・おすすめ正規代理店「株式会社NEXT」
NEXTでは、現在、現金30,000円のキャッシュバックを行っています。手続きは簡単で申込時にキャッシュバックについて伝えるだけです。キャッシュバック振込は、最短2ヶ月後で、これはかなり最速なキャッシュバックといえるでしょう。ですので、ソフトバンクエアーを購入しようと決断した場合には、直接ショップや家電量販店で買うのではなく、代理店を通しての購入がおすすめポイントとなります。

・料金プランが光回線とあまり変わらない
割引が適用されたとしても、4ヶ月目以降は光回線とあまり料金が変わらないということが判明しました。速度も光回線の方が早いので、光回線と迷っている方は、ここが最大の「お悩みポイント」といえるでしょう。ただし、工事ができない環境であれば、工事の必要ないソフトバンクエアーを迷わずオススメします。

また、解約させないためにあらゆる手段を講じてきますが、それはまた後述させていただきます(解約時の注意点にて)。

・契約時より速度が遅くなる例も?
契約者数が増加すると、回線が混み合うことも。改善しているようですが、こうした場合にも本体代金は支払わなければなりません。また、契約後に速度低下が起こるというのは、何もソフトバンクエアーだけに限ったことではありません。auひかり、ドコモ光、ソフトバンク光などでも起こりますので、頭の隅に留めておくくらいで良いでしょう。

おすすめポイントはたくさん!

ここからは、ソフトバンクエアーのメリットばかりをお伝えしていきましょう。

・工事不要でコンセントにさすだけ
大きさ20cm程度と小さくスタイリッシュなデザイン。ごちゃごちゃする配線もありません。
・使い放題!家じゅうどこでもネットができる
モバイルルーターだと制限がありますが、ソフトバンクエアーは使い放題!youtubeやHuluなどを鑑賞する人にとっては本当にありがたいですね。
・動画・ネット閲覧が快適な速度
光回線には劣るとされますが、それでも動画やネットを見ることになんら支障なく利用できます。
・おうち割で毎月最大2,000円割
ソフトバンクの携帯を契約していると受けられるサービスです。ソフトバンク光でしか割引が受けられないと諦めている方もいるのかもしれませんが、ソフトバンクエアーでも同じ金額の割引が毎月、2年間受けることができますよ。

解約時のポイント・注意点


解約は、専用のカスタマーセンターに電話のみで受付しています。ソフトバンクのマイページ、ソフトバンクショップでは解約手続きを行っていません。まず、解約には注意点が3点あることを覚えておきましょう。

①契約途中での解約は、解約金(違約金)が発生する
②実は、もうひとつ解約金(違約金)がある
③解約月の日割り計算はナシ

まず①ですが、契約期間を2年(24ヶ月)と定めています。ソフトバンクエアーでは、2年を超えると自動更新される仕組みとなっており、3年目にはリセットされて新たにもう2年、といった状態が発生するのです。ここに注意しておかないと、どんなに長く使用していたとしても、契約更新月以外の解約には9,500円がかかります。

②のもうひとつの解約金というのは、Yahoo!BB基本サービスのオプションに入った方に発生する解約金となります。ですが、ソフトバンクでは解約に関する違約金がすべて合計しても10,000円までとされているため、最大10,000円は解約金が発生すると考えておいた方が良さそうです。

④ですが、万が一月初めに解約手続きを行ったとしても、日割り計算されることはなく、そのまるまる1ヶ月分料金が請求されるので、ご注意しましょう。

まとめ

いかがでしたか。ソフトバンクは、契約こそ柔軟ですが解約するとなると、厳しくなるようです。ソフトバンクエアーのメリットは、工事の必要がなく、集合住宅に住んでいる場合でもお手軽にネット回線を繋ぐことが可能であること。持ち運びはできませんが、自宅で仕事をすることが多い方や休日には自宅にいることが多い方などには、便利ですね。解約のときの注意点を踏まえながら、上手に契約をしてみることをおすすめします。