寝る前のスマホはダメ?Wi-Fiを賢く使って快眠生活

2019年3月2日

スマホを寝る前に見るのはNG?

 

寝る前にメールやSNSをチェックするだけのつもりが、いつの間にか夜更かししてしまったなんて、誰でも経験あるのではないでしょうか。就寝前のスマートフォンは睡眠に影響すると言われています。そこで今回は寝る前のスマートフォンの活用法や睡眠不足を解消するアプリを紹介します。

 

寝る前にスマートフォンを見るのが習慣になっている方は多いと思いますが、夜更けのSNSやネットサーフィン、ニュースなど、「見ているうちに気が付いたら1時間、2時間たっていた!」なんて経験ありませんか。

 

毎晩続けていると当然、寝不足になってしまいがちに。仕事はもちろん、女性は美容にも影響してしまいます。

 

・「ブルーライト」とは

さらにスマートフォンを含む電子機器の画面からは「ブルーライト」いう光が放たれています。このブルーライトは波長が380~500nm(ナノメートル)の青色光のことで、紫外線と波長が近いのが特徴です。

 

可視光線の中でもエネルギーが非常に高く、網膜まで到達すると言われています。そのため、スマートフォンやパソコンの画面を見続けていると目が冴えてしまうのです。

 

・「ブルーライト」の影響について

Wi-Fiなどの普及により、現代のライフスタイルはスマートフォンだけでなく、パソコンやテレビなど、あらゆるブルーライトに囲まれています。ここ数年で、ブルーライトの影響を受ける時間が急速に増えてきました。

 

ブルーライトを浴び続けると目の疲れを引き起こし、肩や首のコリにも繋がります。また、脳に刺激を与えて、眠りのリズムを整えるホルモンの分泌量が抑えられてしまうので、体が夜になったことを認識できません。

 

その結果、慢性的な寝不足になりがちです。夜も体を動かすためのカロリーを摂取しようと食欲が増し、夜食や間食で太ってしまったというケースもあります。

 

スマホの理想的な使い方と改善方法とは

 

快適な睡眠のために、スマートフォンは寝る前の2時間前にはやめるのが理想的です。しかし、すぐにはやめられるものではないですよね。そこで、寝る前にスマートフォンを見ないようにするコツを紹介します。

 

・アラームをセットして時間を決める

寝る前のWi-Fiチェックが欠かせないという場合、あらかじめ見る時間を決めておきましょう。アラームが鳴るようにセットしておけば、画面に没頭し過ぎることなく切り上げられます。

 

・夕食後や入浴後は見ない習慣を徹底する

夕食後や入浴後、ベッドの上でくつろいでいる時、なんとなくスマートフォンを手に取って見ていませんか。思い切って「スマホを見るのは夕飯前や入浴前まで」と決めておくと、ブルーライトを浴びる時間が少なくなります。

 

そのほか、「疲れたらやめる」など、自分ができる範囲でマイルールを決めると続けやすいでしょう。

 

・寝る時は充電器を遠ざける

ベッドでスマートフォンを見るのがやめられない方は、ベッドや布団から充電器を遠ざけた場所に置きましょう。手元に充電器がなければ、だらだら見ることも無くなります。

・SNSに寝る時間を書き込む

TwitterやLINEをやり始めると、だらだら夜更かししてしまう原因に。対策として、寝る予定の時間をあえてSNSに書き込んでおきましょう。会話の相手に知らせるだけではなく、文字にすることで「寝る時間」だと、自覚する効果が期待できます。

 

・ブルーライト対策する

スマートフォンやパソコンの画面から放たれるブルーライトをカットするのもひとつの方法です。画面に張る保護シールやブルーライトをカットするメガネがたくさん販売されています。

 

また、ブルーライト軽減用アプリもあるので、手ごろなアプリを試してみてはいかがでしょうか。

 

ぐっすりと眠れる?評判が高い快眠アプリ5選

 

ぐっすりと眠れると、口コミなどでも評判のものを紹介します。どれも無料でダウンロードできますよ。

 

ドリミン

 

計5種類の自然由来のサウンドを自分でカスタマイズできます。バイノーラスサウンドという左右の耳から異なる周波数の音を聞き、「リラックス」、「瞑想」、「深い睡眠」の3つの脳波に導くことが可能です。

 

元々、音のプロが作成したアプリで発表直後に評判となり、CDも販売されました。

 

White Noise Lite

 

雷鳴やさざ波、時計など、計10種類の単調で心地よい音が眠りへと導きます。さまざまな周波数帯が混じった「ホワイトノイズ」を利用し、偏頭痛や不眠、集中力アップへの効果が期待できるとされています。

 

操作も簡単なので、あれこれセットするのが面倒だという方にも気軽にはじめられるのでおすすめです。

 

Relax Melodies

 

睡眠のコントロールを取り戻し、快眠できると世界中の人々が愛用している評判のアプリ。多くのメディアでも紹介されました。自然音、楽器、歌などの心地よい音に包まれながらリラックスした状態での眠りに導かれて、質の高い睡眠が得られます。

 

約46種類の環境音楽を自由に組み合わせられるので、オリジナルのサウンドをつくれるのも大きなポイントです。

 

寝る前にだらだらとスマートフォンをいじるのではなく、賢く使って快適な睡眠生活を送ってくださいね。