見積もりも段取りも楽々!引っ越しお役立ちアプリを使いこなそう

2019年4月3日

「引っ越しの段取りが苦手」、「見積もりの頼み方が分からない」など引っ越しにつきもののトラブル。そんな時に役立つのが引っ越しお役立ちアプリです。

 

引越しお役立ちアプリとは

 

引っ越しすると決めた場合、引っ越し先の間取りを見たり、リストをつくったりといろいろな作業が発生します。あれこれ考えるのは楽しい反面、面倒なこともたくさんありますよね。

 

最近は引っ越し専用のアプリがたくさん登場し、部屋探しから引っ越しの見積もり、チェックリストづくりまで、スムーズにサポートしてくれます。しかもWi-Fiで無料ダウンロードできるものも多く、誰でも気軽に利用できるのがポイントです。

 

・Wi-Fiでの部屋探しが急増!

Wi-Fiの普及は物件探しにも大きな変化をもたらしました。自宅や好きな場所で物件を簡単に検索できると、Wi-Fiの利用率が若者を中心に年々伸びています。

 

不動産業者も賃貸住宅利用の主なターゲットとなる若者が多く利用しているWi-Fiに物件を掲載することは高い効果が期待できます。

 

・スマホの物件探しはさらに進化している?

2018年、大手不動サイトなどの生活情報サービスを提供する会社で、新しい物件探しの最新アプリが提供されました。これは従来のスマートフォンアプリにARを活用した新機能を追加したものです。

 

建物にスマートフォンカメラをかざすだけで、映っているマンションやアパートの空室、売り物件を検索できるので、部屋探しの手間がかなり省けます。実際に多くの方が利用し、一躍評判になりました。

引っ越しの見積もりもスマホで

 

引っ越しサイトやアプリでは引っ越しの概算金額を計算できるサービスが提供されています。簡単な入力で、手軽に引越しの見積もり料金を知ることができますが、正式な見積もり結果ではありません。

あくまで参考程度に料金を確認し、引っ越し業者に依頼する場合は正式に見積もりを依頼することになります。

 

また、引っ越し業者のサイトにアクセスして、引っ越し予約サービスを利用することも可能です。予約サービスは一般的な見積もりサービスとは違い、スマートフォンから引っ越し業者の予約を入れることができます。

 

いろいろ検索しても1社を選んで予約するまでは個人情報が業者に送られることもなく、安心して利用できるのも特徴といえるでしょう。

ただし、あくまでもネット上で完結するので、業者に相談したいことなどがある場合は直接会社に出向くか、電話で問い合わせた方が無難です。

 

最後に引っ越し業者に直接メールして見積もりを依頼する方法ですが、担当者とのやり取りで、その業者の雰囲気や対応などが把握できます。その一方、メールでのやり取りはタイムラグが発生してしまうため、引っ越しの日取りを早く決めたい方にはあまりおすすめできません。

 

引越しお役立ちアプリはどう使う?

 

引っ越しをスムーズに行うための引っ越しお役立ちアプリの上手な活用方法を紹介します。

 

・物件探しから引っ越し業者の選定まで

物件探しや引っ越しの業者の選定もスマートフォンを活用すれば、いつどこででも手軽に行えます。物件探しのアプリには普段見慣れない、畳、平米、坪などの単位を簡単に変換できるものもあるので、自分に合った物件のイメージがつかみやすいですよ。

引っ越し業者の選定も見積もりアプリで料金を調べて、そのままアプリの運営元である引っ越し業者に申し込みをすることが可能です。何件かサイトを検索して、見積もりの金額を比較してみるのもよいでしょう。

 

・チェックリストで必要事項を確認

引っ越しの際は細かい事務手続きが必要です。住民異動届や電気・ガス代の住所変更登録など、忙しくてつい見落としてしまいがち。どのような作業をすべきなのかがひと目でわかるリストアプリを利用すれば、手続きの進捗管理がスムーズに行えますよ。

 

・不要な物はアプリで処分

引っ越し前はいらない荷物は減らしたいもの。しばらく着ていない洋服や使っていない家電など、捨てるのがもったいないものはアプリで誰かに譲ってしまいましょう。

アプリによって、無料であげたり、価格を決めて売ったりすることができます。Wi-Fiで検索すると、いろいろなフリマアプリや購買アプリが出てくるので、自分の用途に合ったものを選んでくださいね。

 

おすすめの引っ越しお役立ちアプリ5選

最後に引っ越しに役立つと評判の高いアプリを紹介します。どれもWi-Fiで無料ダウンロードできるものばかりなので、いろいろ試してみましょう。

 

  • 引越しタスク管理マネージャー

260社以上の引っ越し業者の見積もりを比較、依頼できるアプリです。引っ越しの際にすべきことをチェックリストで確認できるので、引っ越し初心者の方も作業がスムーズにはかどります。

 

  • PowerSketch 手描き対応間取り図作成アプリ

スマートフォンの画面で本格的な見取り図がつくれると評判のアプリ。追加したい部屋をドラック&ドロップするだけで簡単に自分好みの間取りが作成できます。自分の理想の住まいを不動産業者に伝えたい時におすすめです。

 

  • 引越カレンダー

引越し専用のスケジュールアプリです。引越し日を決めるだけで、やることのリストを提示してくれるので、うっかり忘れる心配もありません。「おうち探し隊」のキャラも可愛らしく、面倒な引越し作業も楽しくなりそうです。

 

 

Wi-Fiが普及したことにより、引っ越しに役立つ便利なサイトやアプリがたくさん増えました。スマートフォンさえあれば、どこでも手軽に手続等が進むので、引っ越しを検討している方はぜひ利用してみましょう。