データ通信量が無制限?ソフトバンクエアーの魅力をご紹介します

2018年8月2日

ソフトバンクエアーって何?

ソフトバンクエアーという言葉を聞いたことはありませんか?ソフトバンクショップに行けば、大々的に宣伝されていますよね。
ソフトバンクエアーとは、無線通信サービスで、工事不要で使えることが一番の魅力なのではないでしょうか。「コンセントに電源コードをさすだけですぐ使える」というのが売り文句通り、インターネットをすぐに始めたい人なら誰でも気軽に使うことができるのです。今回はソフトバンクエアーの魅力をご紹介します。

先述した通り、工事が不要なので、すぐにインターネットを始めたい人におすすめです。ソフトバンクユーザーの方には割引があるので、ソフトバンクを現在使っている方にもおすすめです。
しかし、ソフトバンクエアーは、無線通信なので場所や時間帯によっては、スピードは遅くなる恐れがあります。夜になると速度制限がかかることがあるため、通信速度や応答速度にこだわりがない方は問題なく使用できるでしょう。

「ソフトバンク光」というサービスもありますが、ソフトバンクエアーとどのような違いがあるのでしょうか。ソフトバンク光は、光ファイバーで通信するインターネット契約です。そのため、契約すると工事が必要になります。ソフトバンクエアーであれば、工事不要で即日からインターネットが使えるようになりますが、ソフトバンク光だと、開通するまでに2週間から1ヵ月かかる場合もあります。また、無線ランのルーターや設定が別途必要になるのです。反対に、通信速度はソフトバンクエアーに比べると、はるかに速いのが特徴です。

ソフトバンクエアーのメリット・デメリット

一番のメリットと言えば、工事不要で即日からインターネットが利用できるという点でしょう。コンセントさえ差し込めば、どの部屋でも利用できるようになります。LANケーブルをさせるコンセントパネルがないと、光回線のルーターは使うことができませんが、ソフトバンクエアーなら、普通の電化製品用のコンセントを使うので、どなたでも気軽に使用することができます。コンセントさえあれば、置きたい場所に置けるという点もメリットですね。

光回線も同じですが、ソフトバンクエアーは通信量が無制限です。月々でデータ通信量が決まっていて、制限を超えると速度が遅くなるという状態を経験した方は多いでしょう。手軽にインターネットを使えるようになった時代だからこそ、インターネットをストレスなく利用したいものですよね。ソフトバンクエアーはどれだけ使っても速度が落ちることはありません。Wi-Fiでスマートフォンのデータ通信量を抑えたいという方には、ピッタリなサービスなのではないでしょうか。
そして、ソフトバンクユーザーには割引があります。ソフトバンクエアー
「データ定額5GB」の契約プランであれば、2年間毎月1,000円の割引ができます。また、家族4人がデータ定額5GB」プランであるなら、毎月4,000円の割引になるのです。ご家族がソフトバンクユーザーだという方は、ソフトバンクエアーを契約して、携帯料金をお安く使ってみませんか?

しかし、メリットだけでなく、デメリットにも目を向けなければいけません。
ソフトバンクエアーは、携帯電話と同じモバイル回線を使った無線通信なので、住んでいる地域や建物、立地などによって、速度が極端に遅くなる恐れがあります。
基地局から遠いエリアだと、どうしても通信速度が遅くなってしまうでしょう。また、高速通信が可能なエリアだったとしても、ユーザーが多ければ混雑してしまうので、通信速度は落ちてしまいます。
環境によって通信速度が遅くなってしまうことが、デメリットだといえるでしょう。
ソフトバンクエアーの「Airターミナル」を購入した場合、毎月の支払いに上乗せして請求しているので、3年間は支払いが必要です。そして、ソフトバンクエアーの契約更新は2年毎なので、つまり4年は使い続けないと、違約金や機器代金も支払わないといけなくなるのです。何もしなければ自動更新されるので、満了日を確認しておくようにしましょう。
「Airターミナル」は購入するのではなく、レンタルするという方法もあります。4年以上使う予定がない場合には、レンタルがおすすめです。Airターミナルを購入してしまうと、4年待たずに解約した場合は、機器代金を一括で支払うことになってしまいます。レンタル料の総額と、契約期間などを照らし合わせて、どちらがお得か考えてから、購入するかレンタルするかを決めた方が良いでしょう。

環境に合っているかどうか

ソフトバンクエアーは、速度は関係なく、すぐにインターネットを使いたいという方には向いていますが、通信速度にこだわる方にはストレスに感じる可能性があります。特に注意したいのは、通信速度です。環境によって通信速度が変わるので、自分がインターネットを使いたい地域では、快適に使うことができるのか、調べた上でソフトバンクエアーを契約した方が良いでしょう。