サクサク楽しめる!動画をたっぷり見たい人におすすめのWi-Fi

2019年6月27日

みなさんは動画サービスを利用していますか?スマートフォンやタブレットの普及によりインターネットで動画を見る機会が増えています。動画をよく見る人にとって、動画を快適に見る環境はとても大切です。休みの日に外出先でも動画を見たいという方におすすめのWi-Fiについて説明します。

 

動画の広まり!Wi-Fiの需要が上昇

近年動画サービスの利用率が急激に増えています。同時に動画を快適に見ようと、Wi-Fiを利用することが多くなりました。インターネット社会の今、ますます広がることが予想されるWi-Fi需要の背景についてみていきましょう。

 

インターネット動画の広まり

近年インターネット回線を利用した動画サービスを利用する人が急激に増加しました。

米国をはじめとして、テレビ番組や映画などたくさんの動画が配信されています。また、誰もが簡単に動画を投稿できる共有サービスも増え、さまざまなタイプのインターネット動画が増え続けています。スマホで気軽に見られ、幅広いジャンルがあるインターネット動画。ますますその需要が高まっていくと予想されています。

 

ますます広がるWi-Fi世界

スマートフォンやタブレット等の携帯端末の普及を背景として、無線LANを利用する機会が多くなりました。現在無線LANは自宅やオフィス、カフェなどの公共のスポットなどにあります。しかし日本はまだ設置されている場所が少なく、Wi-Fi環境の設備が十分に進んでいません。公衆無線LANは、災害時の通信手段や、2020年の東京オリンピックでたくさんの外国人観光客が訪れることからさらに必要性が高まると考えられています。

 

おすすめはポケットWi-Fi

 

動画をどんな場所でもたっぷり見たい方にはポケットWi-Fiがおすすめです。ポケットWi-Fiの特徴や魅力を知り、ポケットWi-Fiをうまく活用しましょう。

 

そもそもポケットWi-Fiとは?

ポケットWi-Fiとは自由な場所でインターネットを楽しめる持ち運び可能な通信サービス機器のことを指します。

Wi-Fiルーターやモバイルルーターと呼ばれることもあります。大きさはポケットサイズくらいで、どんな場所でもWi-Fiを接続することができます。

 

ポケットWi-Fiのメリットとデメリット

 

ポケットWi-Fiのメリットとして、簡単な設定ですぐに使えることが挙げられます。

光回線は光ケーブルを自宅に引き込む工事があるため利用できるようになるまでには、数週間かかってしまいます。それに対し、ポケットWi-Fiはコンセントに繋ぐと設定することができます。また、外出先で動画やインターネットを多く利用する方にとっては、ポケットWi-Fiは持ち運びができて通信料を抑えることができます。慣れないうちは持ち運ぶことが不便に感じることもありますが、色々な場所でネットを利用する方はポケットWi-Fiが良いでしょう。

 

ポケットWi-FiはWiMAXがいいって本当?

 

ポケットWi-FiはWiMAXが良いと聞いたことがあるかもしれませんが、ポケットWi-FiとWiMAXは異なるものです。

ポケットWi-Fiはワイモバイルが提供している高速モバイル通信サービスのことです。WiMAXはUQコミュニケーションズ株式会社が提供している高速モバイルデータ通信サービスです。両者の大きな違いは「回線」。通常のスマホの回線はキャリア回線ですが、WiMAXはWiMAX2+回線という独自のネットワーク回線を使用しています。

 

WiMAXから出ている最新機器のW06というポケットWi-Fiの『ギガ放題プランは』データ量が無制限で月額も他のWi-Fiと比べると抑えられることがポイントです。

WiMAXにも速度制限の上限はありますが、速度制限の際もYouTubeなどの動画は通常通り見ることができます。速度制限といえば、ネットへ繋がりにくくなり動画再生が遅いというイメージがあると思います。通常の速度制限は5GBで128kbsp(超低速)に制限され月末まで継続します。しかし、WiMAXの速度制限の場合は3日で10GB利用すると、翌日の18時から2時まで1Mbpsの速度になります。1MbpsはYouTubeなどの動画なら通常通り見ることが可能な速度です。ただし、WiMAXは電波環境が悪いと、電波が届かないことがあります。電波環境が良い場所では通信速度が速く便利なため、利用エリアを考えて選びましょう。

自宅でたっぷり動画を見たい人必見!Wi-Fi選びのポイント

 

「Wi-Fiを購入したいけれど、種類が多くどれを選んでいいのかわからない」という方も多いのではないでしょうか。動画を長時間楽しみたい方にとってWi-Fi選びは日々の生活を快適に過ごすために重要です。失敗しないWi-Fi選びのポイントをご紹介します。

 

「速度」が大切

動画をたくさん見る方、はデータ転送速度が速いモデムがおすすめです。通信規格は「11ac」を選ぶようにしましょう。11ac規格対応の無線ルーターであれば、データ容量が大きい動画やゲームでもストレスなく楽しむことができます。

 

使用人数(端末数)を確認

Wi-Fiルーターを購入する際は使用人数を確認しましょう。Wi-Fiルーターには同時にデータを送受信できる端末の数だけ回線があります。

端末の数が増えると回線数が足りず、データの順番待ちという状況に。同時接続数をしっかり確認するようにしましょう。

 

間取りをチェック

Wi-Fiの電波は届く範囲が決まっています。Wi-Fiを隅々まで届けるには製品が推奨する間取りをチェックしてから購入するようにしましょう。

Wi-Fiルーターと通信機器の場所が離れてしまうと電波が弱くなり、通信速度が下がってしまいます。また、鉄筋などの壁の種類によっては、電波が届きにくいこともあるので注意が必要です。購入する際に自宅の間取りに合わせたWi-Fiルーターを購入しましょう。

 

動画の需要が高まり、通勤中などの移動中や休みの日には動画を見ているという方も多いのではないでしょうか。快適な環境下で動画を楽しむためにWi-Fiは必要不可欠な存在です。いつでもどこでも動画をたくさん見たい方は、Wi-Fi選びを慎重に行うようにしましょう。