失敗したくない!Wifiルーターの選び方

2018年10月30日

・Wi-Fiルーターはどうやって選べばいいの?

今や生活の必需品となったWi-Fiルーター。パソコンでのインターネット利用だけでなく、スマートフォンの通信容量制限対策のためにも欠かすことはでない存在です。

 

今回は初めてWi-Fiルーターの購入を考えている方だけでなく、今使っているWi-Fiルーターの買い替えを考えている方にも嬉しいWi-Fiルーターを選ぶ際のポイントをご紹介します。Wi-Fiルーターを買い替える目安は3~4年と言われており、Wi-Fiルーターを買い替えることでダウンロードがスピーディーになるなど通信速度が上がり、より快適にインターネットを利用することができるようになるかもしれません。

これまで有線でインターネットを利用していた方も、引っ越し等新しい生活を期にWi-Fiルーターにしてみてはいかがでしょうか。Wi-Fiルーター1台あればパソコンやスマートフォン、ゲーム機器など家族みんなで快適にインターネットを利用することができます。ポイントを押さえて、生活にあったWi-Fiルーターを選びましょう。

 

・Wi-Fiルーターを選ぶポイント

Wi-Fiルーターを選ぶ基本は、部屋の間取りから選ぶことです。多くのWi-Fiルーターのメーカーカタログでは「3LDK向き」など、部屋の間取りを目安とした表記がされています。なぜなら、Wi-Fiルーターは性能がいいほど電波が遠くまで飛ぶようになっており、速度も保たれやすくなっているからです。

このため、3LDK用のルーターを2LDKの部屋で使っても問題はないのですが、2LDK用のWi-Fiルーターを3LDKで使うとなると電波が届きにくくなってしまい、快適にインターネットを利用できないおそれもあります。

電波が遠くまで飛ぶ広い部屋用のルーターは値段も高くなるため、自宅の部屋の広さに適したWi-Fiルーターを選ぶことがお得で快適にインターネットを利用するポイントになるのです。

 

Wi-Fiルーターを購入したなら、置く位置にも気を配りましょう。部屋の大きさに適したWi-Fiルーターを手に入れたとしても、部屋の端に設置すると隅々まで電波が届かないということも考えられます。このため、できるだけ家の中央に近いところにWi-Fiルーターを設置するようにしましょう。こうすることで、居住空間全体に電波をいきわたらせることができるのです。

どうしても部屋の隅にWi-Fiルーターを設置したい場合は、部屋の間取りよりも広く届くWi-Fiルーターのモデルを選ぶのも1つの手段です。自宅の間取りとも合わせて相談しながら、適したWi-Fiルーターを選択しましょう。

 

Wi-Fiルーターの電波は、ルーターに近いほど電波が強くなります。すなわち、Wi-Fiルーターに近い場所ほど十分な速度が出る傾向にあるのです。テレビで動画配信サービスを楽しみたい方はテレビの近くに置くなど、自分の生活に合わせた場所にWi-Fiルーターを設置するのも快適にインターネットを利用するための手段です。

確実にストレスなくインターネットを利用したいなら、自宅の部屋の間取りより1つ大きなWi-Fiルーターを選択するのもオススメです。自らの生活において、どのようにインターネットを利用したいかも考えながらWi-Fiルーターを選択しましょう。

さらに快適さを極めたいなら「ac対応モデル」かどうかも気にしてみるとよいでしょう。これは無線の通信規格を示しており、ac対応モデルは2018年現在最も新しい規格となっています。このため、新しい電波だけでなく古い規格の電波にも対応しているため、ほとんどの機器で使用が可能となっているのです。iPhoneもiPhone6以降はac規格に対応しています。acモデルは汎用性の高さという観点からもオススメなのです。

 

余裕があれば「ビームフォーミング」対応機かどうかもチェックしてみましょう。ビームフォーミングとは、親機が子機の位置を検知して電波を届ける機能のことです。この機能によって、電波を最適化し、安定かつ速度を保ってインターネットを利用することができるのです。ビームフォーミング機能があることで、自宅のどの場所でインターネットを利用していようと、子機を使用している場所へと電波を送ってくれるため、より遠くまで電波が届き通信をしやすくなると考えられています。こちらはac対応に付随している機能ですので、古い子機ですと対応してない可能性がありあます。こちらも、iPhone6以降だと対応可能です。現在、androidでは対応機種が少ないですが、今後は対応機種が増えてくることが予想されます。一度利用している子機が対応しているかどうかを確認してみましょう。今後、買い替えの予定があるならビームフォーミング対応機を検討するのもオススメです。

 

・生活に合わせたWi-Fiルーターで快適に

選ぶべきWi-Fiルーターは、それぞれの生活によってさまざまです。自宅の間取りや、同居する家族の有無、接続したい機器やその台数、利用目的などに合わせたWi-Fiルーターを選択することが快適にインターネットを利用するポイントです。部屋の間取りと利用目的に加え、必要に応じて「ac対応モデル」「ビームフォーミング機能」をキーワードにWi-Fiルーター選びましょう。多くの選択肢がある中、ポイントをおさえて自分に合ったWi-Fiルーターを選択しましょう。