使い放題をお得に!料金などWifiルーターを比較

2018年11月18日

・ポケットWi-Fiの使い放題とは?

工事不要で手元に届いたその時から使うことのできるポケットWi-Fi。持ち運びも簡単で、外でもインターネットを利用する方にとっても便利なサービスですね。常に快適に、気投げなくインターネットを利用するためにも「使い放題」のプランを選びたいものです。ポケットWi-Fiのサービスで「使い放題」や「通信量無制限」と記載があるプランだとしても、実は完全な使い放題というわけではありません。月当たりの通信料が無制限だとしても、短期間に多くインターネットを利用することで通信制限がかかり速度が落ちてしまうのです。このため、どのような条件で通信料の制限がかかってしまうのかは契約時に注意してみる必要があります。

次の章からは「WiMAX」と「格安SIM」をあらゆる面から比較しながらご紹介します。

 

・「WiMAX&「格安SIM」を徹底比較

○無制限プランで「WiMAX」&「格安SIM」を比較

まずは無制限プランについて比較してみましょう。「WiMAX」の無制限プランは、3日間で10GBの制限がかかるプランとなっています。これに対して「格安SIM」の「ぷららモバイルLTE定額無制限」は、モバイルルーターにつないで使うことで無制限のポケットWi-Fiとして利用することができるのです。しかし、こちらは通信速度がおおよそ1Mbpsとかなり遅め。通信速度の面からは多少不安が残ります。3日間ごとの通信速度制限のある「U-mobile」のプランでも3日2GBで通信速度も約3Mbpsと、「WiMAX」の通信速度が20Mbpsであることと比べると決して早いとはいえません。「WiMAX」は3日で10GBの制限はあるものの、日常生活で使うレベルであれば十分な容量です。たとえ制限がかかったとしても3日間でリセットされるので安心です。3日間ごとに通信制限はかかるとしても、10GBという余裕を持った容量設定と高速通信の面から、WiMAXのほうがより快適にインターネットを利用することができるといえるでしょう。また、万が一通信制限がかかったとしても1MbpsあればYouTubeで標準画質の動画の視聴程度なら問題なく行うことができます。

料金を見てみると、月額料金は「WiMAX」は4,263円、「格安SIM」の「U-mobile」は2,480円、「ぷららモバイルLTE定額無制限」は2,760円と「格安SIM」が圧倒的にお得になっています。しかし実質月額となると、「WiMAX」の料金は3,193円、「格安SIM」の「U-mobile」は3.119円、「ぷららモバイルLTE定額無制限」は3,399円とほとんど差はなくなってしまいます。なぜなら、「WiMAX」のキャッシュバックがあり金額も3万円~4万円前後と高額のため、実質月額料金は「格安SIM」と大差がなくなるのです。料金面、通信容量と通信速度の面ともに、「WiMAX」はかなり優秀なモバイルルーターといえます。

しかしながら、「格安SIM」は「WiMAX」にはないメリットがあります。「WiMAX」には2年の契約期間があり、期限内の解約となると違約金が発生してしまいます。これに対して「格安SIM」は末端本体を別途購入する必要があり、初期費用として機種代2万円程度の費用が掛かるものの、その代わり契約期間がありません。このため、いつ解約したとしても違約金の支払いがなく短期間の契約に適しているのです。

 

○エリアで「WiMAX」&「格安SIM」を比較

モバイルルーターを使って改定期にインターネットを利用するためにはエリアも重要な要素です。ユーザー数は2017年時点で「WiMAX」は2900万人、これに対して「格安SIM」は1000万人程度にとどまっています。しかしながら、サービスエリアの広さは「格安SIM」のほうが圧倒的に広くなっています。都市部でれば「WiMAX」「格安SIM」ともにほとんどのエリアを網羅していますが、都市部を離れると「WiMAX」は山間部を中心に非対応エリアが目立つようになります。順次工事は進んでいるものの、エリアに関しては「格安SIM」のほうが圧倒的に有利となっています。「WiMAX」の契約を考えている場合は、Webで簡単に確認することができるので事前に確認するようにしましょう。

 

・「WiMAX&「格安SIM」メリットとデメリットを理解して契約を

「WiMAX」も「格安SIM」も、メリットとデメリットを理解したうえで検討することが大切です。「WiMAX」をお得に契約するためには「GMOとくとくBB」というプロバイダ経由で契約をするのがポイントです。2018年11月現在のキャッシュバックはなんと42,000円。キャッシュバックを受け取るための方法も、契約してから11か月後に送られてくるメールにて1か月以内に手続きすれば完了という簡単なもの。お得な機会を逃す手はありませんね。しかも「GMOとくとくBB」であれば、ルーター到着後20日以内なら違約金なしで解約が可能。事前にエリアを調べても、実際につながるかどうか不安になりますよね。でもこれなら自宅で電波が入らなかった!ということになっても安心です。Wi-Fiルーターが手元に届き次第、すぐに電波の状況を確認。もし電波がなくインターネットを使用できないようであればすぐに窓口に連絡しましょう。専門スタッフが対応してくれます。

メリットとデメリットを理解した上で契約すれば満足度の高いインターネット環境となること間違いなし。ぜひこの機会に問い合わせしてみましょう。