Amazonギフトコード10,000円分プレゼント

※当キャンペーンは、当サイトにて独自に行うものであり、ソフトバンク株式会社とは一切関係ありません。

鉄道やバスなど乗り物で使えるWi-Fiの現在

2019年9月24日

誰もがスマホを持つ時代になった現在では、長距離移動する新幹線や飛行機などにおいては、すでにWi-Fiが使えることが当たり前になっています。さらに最近では、普段通勤などで利用する鉄道やバスなどでWi-Fiが利用できるようになっているのをご存知ですか?毎日の通勤中にWi-Fiが利用できると、動画なども気兼ねなく見られますので非常に便利ですよね。そこで今回は、鉄道やバスなど乗り物で使えるWi-Fiの現在について紹介したいと思います。

 

鉄道で使えるWi-Fi

 

毎日の出勤で使う電車でWi-Fiが使えたら非常に便利ということで、全国のWi-Fiが使える鉄道と、使い方について紹介します。

 

全国のWi-Fiが使える鉄道

鉄道会社 SSID
東京メトロ Metro_Free_Wi-Fi
都営地下鉄 Toei_Subway_Free_Wi-Fi
西武鉄道 SEIBU_FREE_Wi-Fi
東武鉄道 TOBU_Free_Wi-Fi
成田エクスプレス(JR東日本) JR-EAST_FREE_Wi-Fi
富士急行 FUJIYAMA_Wi-Fi
アルピコ交通株式会社 ALIPICO_FREE_Wi-Fi
静岡鉄道 Shizutetsu_Free_Wi-Fi
名古屋鉄道 MEITETSU_FREE_Wi-Fi
愛知高速交通 Linimo_Free_Wi-Fi
京阪電気鉄道 KEIHAN_FREE_Wi-Fi
南海電気鉄道 Osaka_Free_Wi-Fi

WAKAYAMA_FREE_Wi-Fi_LONG

西日本鉄道 Fukuoka_City_Wi-Fi

Nishitetsu_Train

肥薩おれんじ鉄道 Kumamoto_free_wifi

 

Wi-Fiの使い方

Wi-Fiに接続する方法は、メールアドレス、SNSアカウントを登録する方法と、アプリを使った方法があります。

 

・メールアドレスを登録して接続

1:Wi-Fiスポットへ行く

2:スマートフォンの「設定」をタップ

3:「Wi-Fi」ONにする

4:ネットワーク一覧から対象のSSIDを選択してタップ

5:ブラウザを起動し、Webサイトを開く

6:ポータルサイトが表示されたら「インターネットに接続する」をタップ

7:「メールアドレスで登録する」をタップ

8:入力画面が表示されたら、メールアドレスを登録して「利用規約」に同意

9:「セキュリティレベルについて」の内容を確認して仮登録が完了

10:登録したメールアドレスに、本登録用のURLを記載したメールが届くので、URLをタップし本登録を完了し接続完了

 

・SNSアカウントを登録して接続

1:Wi-Fiスポットへ行く

2:スマートフォンの「設定」をタップ

3:「Wi-Fi」ONにする

4:ネットワーク一覧から対象のSSIDを選択してタップ

5:ブラウザを起動し、Webサイトを開く

6:ポータルサイトが表示されたら「インターネットに接続する」をタップ

7:利用するSNSを選択してタップ

8:「利用規約」と「セキュリティレベルについて」に同意

9:選択したSNSにログインして接続完了

 

・アプリで接続

「Japan Connected-free Wi-Fi」のアプリを利用すれば、鉄道を含むさまざまな場所でフリーWi-Fiに接続可能です。

 

1:「Japan Connected-free Wi-Fi」のアプリをインストール

2:アプリを起動

3:登録画面が表示されたら、登録方法を選択してタップ

4:必要な情報を入力して、利用規約などに同意すれば利用登録が完了

5:「アプリトップへ」をタップし、アプリの利用を開始

 

【androidの場合】

7:アプリを起動して、「Connect」をタップ

8:アプリが自動的に端末のWi-Fi設定をONにし、接続が完了

 

【iOSの場合】

6:Wi-Fiスポットへ行く

7:スマートフォンの「設定」をタップ

8:Wi-Fiを「ON」にして、ネットワーク一覧から該当のSSIDを選択してタップ

9:アプリを起動

10:該当するSSIDが表示されたら、「Connect」をタップ

11:アプリが自動的に端末のWi-Fi設定をONにし、接続が完了

 

バスで使えるWi-Fi

 

全国のバスでもWi-Fiが利用できます。これで、長距離バスに乗っても、安心してスマホが使えますね。

 

全国のWi-Fiが使えるバス

バス会社 SSID
阿寒湖周遊まりむ号、まりむ急行 akan-free-Wi-fi
十勝バス OBIHIRO_FREE_Wi-Fi
網走観光交通 Enjoy_Bus_Wi-fi
ジェイアール東北 JRBus_Tohoku_Free_Wi-fi
庄内交通 BUS_Wi-fi_ShonaiKotsu
都営バス Toei_Bus_Free_Wi-Fi
ジェイアールバス関東 JRbuskanto_free_Wi-Fi

Dream_Relier_Wi-Fi

西武バス SEIBU_FREE_Wi-Fi
東急バス TokyuBus_Free_Wi-fi
江ノ電バス Enoden_Free_wifi
WILLER EXPRESS WILLER_Free_Wi-FI
ビッグホリデーツアー BIGS_FREE_Wi-Fi
東都観光バス totookankobus_Free_Wifi
中央交通 chuokotsu_free_Wi-Fi
東交通 AZUMA_KOTSU_FREE_Wi-Fi
文京区B-ぐる Bunkyo_Free_Wi-Fi
台東区めぐりん Taito_Free_Wi-fi
アルピコ交通 ALIPICO_FREE_Wi-Fi
北陸鉄道(高速バス) KHOKUTETSU_FREE_Wi-Fi
新潟BRTバス Nigata_City_Free_Wi-Fi
西日本JRバス Nishinihonjrbus_free_Wi-fi
西日本JRバスサービス Nishinihonjrbus_free_Wi-fi
阪急バス HANKYU_BUS_Free_Wi-Fi
京阪バス KEIHANBUS_Free_Wi-Fi
三重交通 MieKotsu_FreeWi-Fi
丹海バス TANKAI_BUS_Free_Wi-Fi
中国ジェイアールバス Chugoku_JRbus_free_Wi-Fi
広島電鉄 Hiroshima_Free_Wi-Fi
サンデン交通 Yamaguchi_Bus_Free_Wi-Fi
サンデン観光バス Yamaguchi_Bus_Free_Wi-Fi
ブルーライン交通 Yamaguchi_Bus_Free_Wi-Fi
宇部山電タクシー Yamaguchi_Bus_Free_Wi-Fi
長門山電タクシー Yamaguchi_Bus_Free_Wi-Fi
防長交通 Yamaguchi_Bus_Free_Wi-Fi
オートマイカーランド Yamaguchi_Bus_Free_Wi-Fi
舟木鉄道 Yamaguchi_Bus_Free_Wi-Fi
山口観光交通 Yamaguchi_Bus_Free_Wi-Fi
トモテツバス TOMOTETSU_Free_Wi-Fi
いよてつ高速バス IYOTETSU_FREE_Wi-Fi
西鉄バス Nishitetsu_Bus
西日本鉄道 Nishitetsu_Bus
日田バス Nishitetsu_Bus
亀の井バス Nishitetsu_Bus
長崎バス観光 nagasaki_bus_free_wi-fi
熊本都市バス kumamoto-free-wifi
いとちゃんバス Itochan_Bus_Free_Wi-Fi
Okinawa Hip-Hop Bus JUMBO_TOURS_FREE_WIFI

 

Wi-Fiの使い方

バスのWi-Fiも、前述した鉄道の接続方法と同じです。

 

船で使えるWi-Fi

 

最後に、船で使えるWi-Fiも紹介します。

 

全国のWi-Fiが使える船舶

船舶会社 SSID
阿寒敢行汽船 akan-free-Wifi
シンフォニー SYMPHONY_Free_Wi-Fi
中禅寺湖遊覧船 TOBU_Free_Wi-Fi
ぱしふぃっくびいなす PV-LTE1
名門大洋フェリー OSAKA_Free_Wi-Fi

meimon_taiyo_ferry

瀬戸内汽船 Hiroshima_Free_Wi-Fi
石崎汽船 Lets_Setouchi_Free_Wi-Fi
熊本フェリー kumamoto-free-wifi
JR 九州高速船ビートル beetle
座間味村定期船 Ferry-ZAMAMI_Free_Wi-Fi

 

Wi-Fiの使い方

船のWi-Fiも、前述した鉄道、バスの接続方法と同じです。

 

乗り物に乗ったときにはWi-Fiの有無を確認したい

 

今回は、鉄道、バス、船で使えるWi-Fiを紹介しました。普段よく利用する乗り物でWi-Fiが使えるのはうれしいですよね。海外などでは、レストランや商業施設はもちろん、乗り物でもWi-Fiが使える場所が非常に多く、日本からポケットWi-Fiを持っていかなくても案外なんとかなるものですが、それに比べ日本はまだまだといったところです。今後、海外から日本に観光客がたくさん来ることを考えると、今回紹介した乗り物をはじめ、もっとWi-Fiが使える場所が増えることに期待したいところです。今度から、乗り物に乗ったときは、Wi-Fiがあるかどうかぜひチェックしてみてください。