自宅にWi-fiを設置するには?申込から利用開始までを徹底解説

2018年8月30日

Wi-Fiの使用用途をスマホやパソコンでインターネットをするだけって思っていませんか?もちろん、使い放題のWi-Fiを契約すれば、SNSも使い放題です。ネットサーフィンをしたり、容量に重いゲームアプリをDLして何時間も遊ぶことができ、お気に入りの動画も見放題です。

 

Wi-Fiがあるとこんなに便利

Wi-Fiの使い道はインターネットだけではありません。ニンテンドーDSを始めとしたゲーム機もインターネット対応しているので、Wi-Fiに接続して、オンライン対戦や協力プレイが楽しめたり、eショップを通じてゲームをダウンロードして遊んだりすることもできるのです。

最近ではパソコンとプリンターを繋ぐ時もWi-Fiを利用することが多くなりました。これにより、長いケーブルを繋いで絡まらないように整理する手間もかからないのでとっても楽チンです。スマホとプリンターをWi-Fi接続すれば、スマホからすぐ印刷することも可能です。

今CMで話題のスマートスピーカーにも、Wi-Fiが必要です!最近では、エアコンや冷蔵庫といった家電をインターネットに接続して、スマホを通して設定や操作もできます。ぜひ、Wi-Fiのあるスマートな生活を始めてみませんか?

 

 

Wi-Fiの種類と利用開始まで

Wi-Fiを使い始める時はどのような順序で始めればよいのでしょうか。現在主流となっているWi-Fiのサービスは、光回線、モバイルルーターです。それぞれの申込から利用開始までをまとめましたので是非参考にしてみてください。

 

光回線

光回線は開通させるための工事が必要です。通信速度の制限がかからずWi-Fiの速度が安定していますが、利用開始まで少し時間がかかります。戸建て住宅とマンション(集合住宅)によっても、必要な工程が異なるので注意しましょう。

 

・戸建て住宅の場合

交換局から来ている光ファイバーを家の近くの電柱まで引いてきて家の中に引き込み、部屋の中に設置するモデムに接続を行います。お店やインターネットで申し込みをすると、工事を行う業者が、家の場所を基に、どこから光ファイバーを引けるのかを調べてくれます。既に周りの家で引いている場合も多いので、他の家の光回線に影響しないよう、また強風や大雨などの天災にも耐えられるように慎重に取り付けが行われます。

この工事にあたって、私たちがしなければいけないのは、工事日程の調整と立ち合いです。工事は土日も実施可能ですが混み合うため、繁忙期では数か月間も予約が取れないことがあります。工事時間は長くても2時間程度で終了します。室内の工事がメインなので雨でも基本は実施できますが、強風で工事ができないこともあるのでご注意ください。

 

工事が完了したら、モデムとWi-Fiルーターを繋ぎます。このWi-Fiルーターを設置することで、部屋まで引いてきた光回線を部屋の中に飛ばすことができます。ルーターは契約する会社でレンタルする場合や別で購入する場合がありますので、契約の際に確認するようにしましょう。Wi-Fiルーターが接続できれば、準備完了です。スマホやパソコンと接続してWi-Fiを利用することができます!

 

・マンション(集合住宅)の場合

マンションの場合は、既に共有スペースまでの開通工事が済んでいる場合が多いです。もし、これから引っ越しを考えている場合であれば、入居者募集の案内に記載があります。「インターネット完備もしくは導入済み」とあれば、部屋までWi-Fiが届いているので、工事は不要。お部屋の中を探すと、コンセントの横あたりにLANポートと呼ばれる線を接続する穴があると思います。この場合は、申込後にレンタルかご自身で購入したWi-Fiルーターを繋ぐと、すぐにWi-Fiが使えるようになります。また、「インターネット対応」とある場合は、残念ながら部屋にはまだWi-Fiが届いていません。マンションの共有部分までは光回線が来ているので、共有部分から部屋まで繋ぐ工事が必要になります。工事の申込は、戸建て住宅と同じですが、時間は戸建てに比べて多い幅に短縮です。30分から1時間程度見れば、完了します。工事の有無によって、費用が変わりますので、慎重に判断したいものですね。

 

モバイルルーター

ポケットWi-Fiとも呼ばれるこのタイプ。こちらは申込後にスイッチをONにするだけで、すぐにインターネットが繋がります。持ち運びも可能なので、家の外でもWi-Fiを使いたいという方には、こちらが便利です。金額を見ても光回線より安いプランがあります。ただ、注意したいのが速度や通信制限です。光通信と比べて、速度が遅い傾向があるほか、集中して使いすぎると一時的に速度制限がかかって、動画など大きいファイルがダウンロードできなくなることがあります。契約の際にデメリットも含めて確認し、ご自身の使用する容量に合わせて選びましょう。

 

 

光回線が面倒だけど、家でたくさんネットを利用したいならソフトバンクエアー

これまで、光通信とモバイルルーターの利用開始までをご紹介してきましたが、「工事は面倒だけど、家では安定してインターネットを使いたい」と言う方もいらっしゃると思います。そんな方にオススメなのが新たな選択肢「ソフトバンクエアー」です。モバイルルーターと同様で工事が不要。ルーターが届いたら、コンセントにつなぐだけですぐにWi-Fiが繋がります。モバイルルーターのような通信制限がかかることもなく、快適にインターネットが楽しめます。家の外に持ち出すことはできないので、家でたっぷり使いたいという方にオススメのサービスです。