Amazonギフトコード10,000円分プレゼント

※当キャンペーンは、当サイトにて独自に行うものであり、ソフトバンク株式会社とは一切関係ありません。

高速道路のSA・PAでもフリーWi-Fiが使える!

2019年8月6日

お盆や正月の帰省時に、特に利用する機会が増える高速道路。渋滞すると車内でスマホを使う時間も増えるため、「ギガが減る……」と悩む人も多いでしょう。しかし、NEXCO東日本、中日本、西日本の各社は、高速道路のSA(サービスエリア)やPA(パーキングエリア)の多くでフリー(無料)Wi-Fiスポットを提供しています。渋滞中の社内でストレスをためてスマホをするより、フリーWi-Fiで心おきなく動画や音楽などを楽しみたいところですよね。そこで今回は、高速道路のSA・PAで使えるフリーWi-Fiスポットやその使い方、つながりにくい際の対処方について紹介します。

 

高速道路のSA・PAのフリーWi-Fi

 

意外なほど充実している、高速道路のPA・SAのフリーWi-Fiスポットについて紹介します。

 

NEXCOが提供するフリーWi-Fiスポット

NEXCO東日本、中日本、西日本の各社は、高速道路のSA・PAで使えるフリーWi-Fiスポットを設置しています。営業施設の営業時間内であれば、利用回数、利用時間に制限なく無料で利用可能です。

 

それぞれのフリーWi-Fiスポットのサービス名称は、

 

・NEXCO東日本:E-NEXCO Wi-Fi SPOT

・NEXCO中日本:C-NEXCO Free Wi-Fi

・NEXCO西日本:W-NEXCO Free Wi-Fi

 

となっています。

 

なお、上記3社のWi-Fiサービスは1つのアカウントで利用できます。

 

ちなみに、2017年3月以前の旧サービスで使っていたアカウントは現在利用できないそうなので、新たにアカウントを取り直すことが必要です。

 

利用可能なSA・PAについては、E-NEXCO Wi-Fi SPOT (https://www.driveplaza.com/wifispot/)をはじめとしたNEXCO各社のHPで確認できます。

 

他社のフリーWi-Fiスポットも利用可能

こちらのサービスは、ソフトバンクモバイル株式会社と連携したサービスになっている関係上、「ソフトバンクWi-Fiスポット」も常設されている点が特徴です。また、場所によっては「docomo Wi-Fi」が使える場所もあります。そのため、普段からソフトバンクやdocomo Wi-Fiを使っている人であれば、そちらを利用してもよいでしょう。どのフリーWi-Fiスポットも、Wi-Fiを搭載したスマホやタブレット、PCなどを使えば無料で利用できます。

 

NEXCOフリーWi-Fiの利用方法   

では、実際にフリーWi-Fiスポットを利用する方法を説明します。

 

アカウント登録(メールアドレスの場合)

スマホのメールアドレスでアカウント登録を行う方法は、次の通りです。

 

・フリーWi-FiスポットがあるSA・PAに行く

・SSID:「NEXCO_FREE_Wi-Fi」をタップ

└3社共通のSSIDとなります

・「初めての方はこちら」をタップ

└ブラウザが自動で立ち上がらない場合は手動で起動します

・「こちらから」をタップして、次画面でメールアドレスを入力

・パスワードメールが届いたら、メアドとパスワードを入力して「ログイン」をタップ

・「利用登録」確認後、年齢や性別などの情報を入力して「登録」をタップ

・登録完了、利用開始

 

なお、アカウントの有効期限は90日間となっています。そのため、期間が過ぎた場合は、再度アカウントの登録が必要です。

 

アカウント登録(電話番号の場合)

スマホの電話番号でアカウント登録を行う方法は、次の通りです。

 

・フリーWi-FiスポットがあるSA・PAに行く

・SSID:「NEXCO_FREE_Wi-Fi」をタップ

・「初めての方はこちら」をタップ

・指定された電話番号に連絡しパスワードを取得

・ログインページで電話番号とパスワードを入力して「ログイン」をタップ

・「利用登録」確認後、年齢や性別などの情報を入力して「登録」をタップ

・登録完了、利用開始

 

ログイン方法

上記アカウント登録が完了すれば、以下の方法でスムーズに接続できます。

 

・フリーWi-FiスポットがあるSA・PAに行く

・SSID:「NEXCO_FREE_Wi-Fi」をタップ

・「メールアドレス」または「電話番号」と「パスワード」を入力して「ログイン」をタップ

・接続完了

 

なお、Wi-Fiログイン時の利用画面は、日本語だけでなく英語、韓国語、中国語(簡体字)および中国語(繁体字)の5言語に対応していますので、外国人の方でも利用可能です。

 

高速道路のフリーWi-Fiがつながらない場合の対処法

 

最後に、上記方法でもうまく接続できない場合に、試してもらいたい方法をいくつか紹介します。

 

・スマホのOSを最新のものにバージョンUPする

 

・スマホの「機内モード」でオン・オフを繰り返す

 

・スマホの「低電力モード」をオフにする

 

・マルチタスクで立ち上がっている使用していないアプリを終了する

 

・(android限定) 「詳細オプション」で「IP設定」の「DHCP」を「固定(静的)」に変更して、「DNS1」に「8.8.8.8」に変更する。次に、「DNS2」を「129.250.35.250」に変更してみる

 

・別のWi-Fiにつながっていないか確かめる

 

・スマホを再起動する

 

これらの方法でもフリーWi-Fiスポットにうまく接続できない場合には、NEXCO各社の公式HPのヘルプページや使い方などから問い合わせてみてください。

 

高速道路のPA・SAで快適にネットを使おう!

 

今回は、NEXCO各社が提供するフリーWi-Fiスポットについて紹介しました。特に、お盆や正月といったハイシーズンには、渋滞をやり過ごすためにSA・PAに長期滞在する機会も増えると思います。そのような場合には、ぜひフリーWi-Fiスポットを活用して快適なネットライフを満喫しストレスを発散してみてはいかがでしょうか。