モバイルWi-Fiの有効活用で子どもをネットの悪影響から守る

2019年8月23日

「スマホネイティブ」といった言葉が生まれたように、今や子どもでもインターネットを当たり前に利用する時代になりました。生まれたときから、すでにスマホやタブレットが普通にある子どもたちの環境は、親御さんの時代とは全く異なるものといえるでしょう。とはいえ、まだまだ分別が付かない子どもたちに、自由にネットを使わせるというのはリスキーだと思います。自分でいろいろなことが判断できるようになる年頃までは、何らかの制限を設けておきたいところですよね。そこで今回は、子どもを取り巻く環境においてネットの利用が不可欠な中、親御さんにおすすめしたいモバイルWi-Fiの有効活用方法を紹介したいと思います。

 

子どもを取り巻くネット環境

 

まずは、近年の子どもを取り巻くネット環境について、改めて整理してみましょう。

 

子どもがネットを使うのは当たり前

今や、小中学校の授業でも、パソコンを操作するのは普通です。そのため、インターネットの利用はもちろん、学校によってはプログラムの授業を受けられるところもあります。また、最近のTVには、「YouTube」などの動画アプリが最初から搭載されているものも多く、子どもがネットに投稿された動画を見るのは当たり前です。むしろ、TVよりも動画サイトの方をよく見るという子どもが多いのかもしれません。

 

さらに、「子どもは字が読めないから検索できない」と思っている人もいるかと思いますが、音声入力機能を使えば幼稚園児でも検索できます。したがって、現在は幼い子どもでも、インターネットを自由に使える時代といえるのです。

 

ネットを通じたコミュニケーションも普通

「Nintendo Switch」用の人気ソフト『スプラトゥーン2』や『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』などは、ネットを介した通信対戦が中心のゲームです。また、世界中で人気の『フォートナイト』はスマホやタブレットをはじめ、ほとんどのゲーム機に対応した対戦ゲームで、日本でも多くの子どもたちの間で人気となっています。そのため、ゲームという枠組みの中に限定されますが、ネットを介したコミュニケーションは子どもたちにとってすでに日常となっているのです。よって、知らない相手とコミュニケーションを取ることで、トラブルが発生するリスクも否定できません。

 

モバイルWi-Fiの有効活用

 

安心して子どもにネットを利用させるため、モバイルWi-Fiを活用するという方法があります。

 

親御さん不在時のネット利用について

子どもがネットを利用する際、せめて親御さんの目が届く範囲であれば許容できる部分も多いでしょう。しかし、問題は親御さんの不在時です。デバイスのフィルタリングや機能制限を利用すれば、有害サイトなどの利用についてはある程度制限できると思いますが、通信対戦のゲームなどを長時間やり過ぎたりする心配もあります。このように、親御さんの目の届かない範囲でどのようにネットを使わせるかという点は、非常に悩ましい部分です。もちろん、自宅の固定Wi-Fiを解約してしまうという強硬手段も考えられますが、親御さんにとっても不利益が生じるため現実的な手段とはいえないでしょう。

 

自宅のネット環境をモバイルWi-Fiに

前述した問題を解決するための一つの方法として考えられるのが、モバイルWi-Fiを利用して子どものネット利用を制限することです。つまり、モバイルWi-Fiを親御さんが持ち歩くことで、

 

・親御さんと一緒のときだけネットが使える

・親御さんの不在時はネットの利用ができない

 

という環境を強制的に作りだすことができます。こうすることで、親御さんが知らないところで子どもがネットの危険にさらされるリスクを減らすことができるのです。

 

モバイルWi-Fiを使うメリット

子どもがいるご自宅の固定Wi-fiをモバイルWi-Fiに交換することで、実際どんなメリットがあるのか紹介します。

 

通信容量の制限が功を奏す場合も

モバイルWi-Fiは固定回線と違って、毎月のデーター利用量に制限が設けられています。しかし、この制限があることにより、「ゲームやネットをやり過ぎると使えなくなる」ことを子ども自身も知ることになるため、ゲームやネットの利用を抑制する効果が見込めるのです。

 

自宅以外の場所でもWi-Fiが利用できる

固定Wi-Fiと違いモバイルWi-Fiはどこへでも持ち運びが可能なため、さまざまな場所でインターネットやゲームを利用できるというメリットがあります。たとえば、旅行などで長時間車や電車に乗る際は子どもが退屈してしまいがちなのですが、動画やゲームを利用させてあげることも可能なので、親子揃ってストレスが解消される結果となるわけです。

 

通信料が安い

最後に、モバイルWi-Fiの通信料は、固定Wi-Fiよりも安価な場合が多いため、経済的なメリットがある点もうれしいところでしょう。スマホなどと併せて契約すれば、さらに料金を抑えられるケースもあるので、通信キャリアの料金プランなどを有効活用するのがおすすめです。

 

子どもとネットのほどよい距離感の維持が大切

 

今回は、子どものネット利用におけるモバイルWi-Fiの有効活用方法について紹介しました。今後、我々が想像する以上に、ネットリテラシーが必要な世の中になることが予想されます。そのため、早い段階から子どもたちをネットに触れあわせることが重要なのは間違いないでしょう。しかし、完全に野放しにするのではなく、子どもとネットのほどよい距離感をキープできるような親御さんのバックアップが必要不可欠といえるのです。