Amazonギフトコード10,000円分プレゼント

※当キャンペーンは、当サイトにて独自に行うものであり、ソフトバンク株式会社とは一切関係ありません。

フリーWi-Fiが使えるカラオケ店なら長時間滞在しても安心!

2019年10月15日

今やWi-Fiが使えるお店はそれほどめずらしくはありませんが、カラオケ店舗でWi-Fiが使えることをご存知ですか?最近のカラオケ店では単純にカラオケを楽しむだけでなく、パソコンやゲーム機を持ち込んで楽しめる空間になっています。また、フリードリンクやフードのオーダーも可能なので、ビジネスマンやノマド達にも愛用者が非常に多いです。そこで本記事では、全国の大手カラオケボックスチェーンが提供するフリーWi-Fiサービスを紹介したいと思います。

 

ビッグエコー

 

カラオケシェアNo.1の第一興商(DAM)が展開するカラオケボックスチェーン「ビッグエコー」では、フリーWi-Fiおよび、スマートフォン向け充電器の貸出が全店舗・全ルームで実施されています。ビッグエコーの提供するフリーWi-Fiは「ビッグエコー FREE Wi-Fi」いうサービスで、カラオケの受付時に全店共通のパスワードが配布されるとのことです。なお、スマートフォン向けの充電器に関しては、受付でケーブルを貸し出す店舗と、ルーム常設のところがあり、いずれも無料で利用できます。

 

JOYSOUND

 

カラオケシェアNo.2のブランド「JOYSOUND」を提供している株式会社エクシングの子会社「スタンダード」が展開するJOYSOUND直営店でもフリーWi-Fiサービスが実施されています。JOYSOUNDが展開するフリーWi-Fiは「JOYSOUND Free Wi-Fi 」というサービス名です。ただし、「キョクナビJOYSOUND」というアプリのダウンロードが必要になります。アプリインストール後、プロファイルのインストール(iOSの場合)やQRでの認証(androidの場合)などを行いSSID「000* JOYSOUND」(「*」は0~9いずれかの数字)に接続することで、フリーWi-Fiを利用可能です。なお、キョクナビアプリを使うことで、カラオケルームにある大型モニターでスマホの画面を表示することができます。そのため、JOYSOUND Free Wi-Fiを利用することで、ネット上の動画などを大型モニターで閲覧できますので、好きなミュージックビデオやダンスを楽しむことができるでしょう。

 

カラオケ館

 

シダックス・コミュニティー株式会社が連結子会社である、株式会社B&V(ビーアンドブィ)が展開するカラオケボックスチェーン「カラオケ館」でも、フリーWi-Fiサービスが利用できます。ただし、全店舗で利用できるわけではありませんので、Wi-Fi目当てで行く場合には、あらかじめ店舗側にフリーWi-Fiサービスの利用可否について確認しておきましょう。

 

ラウンドワン

 

カラオケだけではなく、ボーリングやダーツ、また「スポッチャ」を展開する「ラウンドワン」でもフリーWi-Fiを全店で利用できます。Wi-Fiの接続方法は、自分のスマートフォンのWi-Fi機能をオンにするだけなので非常に簡単です。ただし、フリーWi-Fiの利用可能なエリアがフロント周辺に限定されていることが多いため、フロントから遠くなると接続状況が悪くなる点がデメリットといえるでしょう。そのため、Wi-Fiを積極的に利用したい場合には、フロント近くまで移動する必要がある点がデメリットです。

 

カラオケまねきねこ

 

高齢者女性をターゲットにしたフィットネス「カーブス」を運営する、株式会社カーブスジャパンなどを子会社に持つ株式会社コシダカホールディングスが展開するカラオケボックスチェーン「カラオケ まねきねこ」でも店舗によってフリーWi-Fiが利用できるところがあります。公式ホームページ上にはアナウンスはありませんのでフリーWi-Fiの有無については、事前に確認する必要があるでしょう。

 

コート・ダジュール

 

南仏コート・ダジュールのリゾートホテルをイメージしたおしゃれなデザインが印象的なカラオケボックスチェーン「コート・ダジュール」でも、高速FREE Wi-Fiが無料で利用できます。多くの店舗がフリーWi-Fi対応していますが、全店舗対応ではありませんので注意が必要です。利用時間の制限などもありませんので、こころゆくまで動画を観たり、ガッツリ仕事をしたりすることもできるでしょう。

 

カラオケの鉄人

 

「TETSUJINシステム」と呼ばれる独自の仕組みを利用することで、DAMとJOYSOUNDが同時に使える、株式会社鉄人化計画が運営するカラオケボックスチェーン「カラオケの鉄人」でもWi-Fiが利用できます。カラオケの鉄人でカラオケの受付時に、フロントでSSIDとパスワードを教えてもらえますので、それを入力するだけでWi-Fiに接続可能です。もちろん、事前登録なども一切必要ありません。また、利用回数や時間の制限もないため、非常に便利です。さらに、スマートフォンの充電器のレンタルも全店舗で実施しているそうなので、完璧といえるでしょう。

 

ついつい長居してしまいそうな予感

 

今回は、全国の大手カラオケボックスチェーンで使える、フリーWi-Fiサービスの紹介をしました。カラオケボックスは2時間程度は滞在することが多いので、フリーWi-Fiが使えればギガが足りなくなることもないので安心ですね。また、前述したように、動画閲覧や仕事など、カラオケ以外でカラオケボックスを利用するシーンも増えているので、フリーWi-Fiが使えないカラオケ店舗は選択肢から外れる可能性もあるかもしれませんね。フリーWi-Fi未導入のカラオケ店舗のオーナーの方は、フリーWi-Fiの導入を検討していただきたいものです。