無料Wi-Fiの天国?!フランスでWi-Fiを使う方法

2019年12月24日

おしゃれで洗練された街・フランス。パリの街並みに憧れて旅行の計画を立てている人は多いはずです。

 

では、フランスに旅行へ行く際、Wi-Fiはどのようにするべきなのでしょうか。フランスのネット事情は「無料Wi-Fi天国」といわれるほどの実力だそうですが……詳しく見ていきましょう!

 

ほとんどのカフェやレストランでフリーWi-Fiが使用可能

 

フランスでは、大小問わずほとんどのカフェやレストランでフリーWi-Fiが提供されています。チェーン店から小さな個人経営のお店まで、多くのお店で無料Wi-Fiが完備されているのです。

 

SSIDはお店の名前になっていたり、文字の羅列になっていたりさまざまです。店頭に書いてあることがあるので、ザッと見渡してみましょう。

 

Wi-Fiのパスワードは、レシートに書いてあることもあれば、店員さんに直接聞くこともあります。「Wi-Fi」「パスワード」という単語だけでも聞き取って理解してくれるはずなので、わからなければ尋ねてみることをおすすめします!

 

Wi-Fiが使えるカフェは、お店に「Free Wi-Fi」と書かれたステッカーを貼っていることが多いので、入店する前にチェックしておくと安心です。

 

パリ市内限定で使える無料Wi-Fiも!

 

パリ市内限定ですが、観光地や公園、広場で使える「PARIS Wi-Fi」を活用するのもおすすめです。このWi-Fiは、ルーブル美術館やシャンゼリゼ通りなど、主要といわれる観光スポットには設置されていると考えて大丈夫です。散策の間に調べたいことがあれば活用してみましょう。

 

SSIDは「PARIS_WI-FI_(数字)」で、タップ後にブラウザを開くと氏名・メールアドレスの入力を要求されます。必要事項を入力して「ME CONNECTER」をタップするとすぐに使用可能になります。

 

一度接続して使えるのは2時間まで。しかし、上限はないので2時間経ったら再度接続し直せばOKです。

 

ホテルにも無料Wi-Fiを完備

 

フランスでは、多くのホテルで無料Wi-Fiが提供されています。宿泊者限定でパスワードつきのWi-Fiを提供しているホテルもあります。ただし、パスワードは無料のこともあれば有料であることも。予約時にWi-Fiが使えるかどうかをチェックしておくことをおすすめします。

 

空港でもフリーWi-Fiが提供されている

 

フランスでは、パリ市内だけではなく空港にもフリーWi-Fiが完備されています。

 

国際線が発着する「パリ=シャルル・ド・ゴール空港」やヨーロッパ便が多く飛んでいる「パリ=オルリー空港」、ニースにある「コート・ダジュール空港」では、それぞれ独自のフリーWi-Fiを提供しています。

 

ただし、どの空港も時間制限があるので注意したいところ。

 

「パリ=シャルル・ド・ゴール空港」のフリーWi-Fiは「WIFI-AIRPORT」といい、最大15分間の接続が可能です。「パリ=オルリー空港」も15分、「コート・ダジュール空港」は最大30分までインターネットが使用できます。

 

その後は有料となりクレジットカードの情報を要求されるので、もし必要であれば利用するといいでしょう。

 

鉄道でもフリーWi-Fiが使用可能

 

フランスでは、パリ市内や空港とあわせて、鉄道(SNCF)でもフリーWi-Fiが使えます。必要事項を入力するとすぐに使える仕様になっているので、移動中に活用してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

 

フランスは「無料Wi-Fiの天国」という言葉通り、公共のWi-Fiスポットが多くあります。

 

ただし、スポットを離れてWi-Fiが切断されたあとすぐに、違うWi-Fiスポットを見つけられるかというと、そうではないことも多くあります。

 

「Wi-Fiをつなげられたときに、誰かから連絡がないか確認できたらいい」程度の人であれば、フランスの無料Wi-Fiを活用して旅行を楽しむのもひとつの手です。

 

しかし、必要になったときにスポットを探すのは意外と手間がかかってしまうものです。Wi-Fiルーターを日本からレンタルしておけば、手間をかけずにインターネットに接続できるので安心です。

 

「『借りたWi-Fiを使うほどではないかな』というときに、フランスのさまざまな場所に散らばっているWi-Fiスポットを活用する」くらいの使い方がちょうどいいのではないでしょうか。

 

あまり馴染みのない土地では、道に迷ってしまう可能性もあるので、インターネットにいつでも接続できる状況を作っておいた方が安心です。ひとりでの旅行はもちろん、二人以上で渡航する場合には、Wi-Fiルーターをレンタルしておいた方がいいでしょう。複数人でシェアできるので、同時接続可能台数を確認のうえ、みんなで通信量を分けあってはいかがでしょう?

 

Wi-Fiを賢く使って、スムーズに旅行を楽しんでくださいね!