Amazonギフトコード10,000円分プレゼント

※当キャンペーンは、当サイトにて独自に行うものであり、ソフトバンク株式会社とは一切関係ありません。

Wi-Fiの速度アップ!MIMOとは

2019年1月4日

MIMOって何?

「MIMO(マイモ)」は「Multi-Input Multi-Output」の頭文字を取った名称です。複数出力と複数入力という意味があり、その名の通り送信機と受信機のアンテナ双方が複数搭載されています。これによって、送信データを複数の信号(ストリーム)に分け、それを複数のアンテナから同時に送信する技術がMIMOと呼ばれているのです。

 

このようにMIMOは送信機と受信機のアンテナが共に複数あることで通信速度が向上し、快適にインターネットを利用できるようになるというものです。MIMOは、帯域幅や通信出力を上げることなく通信距離を伸ばすことが可能な非常にシンプルな技術です。このため、MIMOは現在多くのワイヤレス通信に利用されており、私たちの生活に欠かせない存在となっているのです。

例えば、第4世代の移動通信システムである4GやLTEはMIMOの技術の賜物です。また、無線LANにもMIMOが利用されており、今後もさらに高速化が期待されているのです。

LTEでは、基地局と端末で各2本のアンテナを使っている「2×2MIMO」、各3本のアンテナを使う「3×3MIMO」、そして各4本のアンテナを使用する「4×4MIMO」などが規定されています。そして各8本のアンテナを使う「8×8MIMO」も存在しますが、この中で「2×2MIMO」と「3×3MIMO」が特に広く使われています。11ac1ストリームだけだと433Mbpなのに対し、MIMO2×2の2ストリームになると倍の866Mbps、3×3MIMOの3ストリームになると1300Mpsというように、アンテナの数が増えるほど性能も向上するのですが、一般家庭で使うなら「2×2MIMO」と「3×3MIMO」が適しています。なぜなら、この速度が家庭用のインターネットの速度のギガビットに近いからです。しかし、東京オリンピックのある2020年に向けて、8×8MIMOを普及させ1Gbpsを実現させようという動きもあります。近いうちにより便利で快適にインターネットを利用することができるようになるかもしれませんね。

 

ルーターを選ぶ時はどうしたらいい?

MIMOの恩恵を受けるためには、対応した端末を選ぶ必要があります。このため、受信する端末も複数のアンテナが搭載されていなければなりませんが、必ずしも送信側のアンテナ数と合わせる必要はありません。しかし、送信側が4本のアンテナがあり、受信側が2本のアンテナだとすると、最大で2ストリームのデータを受け取ることができることになります。このように、少ないアンテナのほうの性能で制限がかかるとことを頭に入れておきましょう。

また、MIMOは通信速度を早くしてくれる一方、干渉などに弱いという性質があります。このため、送信元である基地局と遠い場合や雑音など干渉が目立つ場合は、優れた電波を優先的に用いるアンテナ・ダイバーシティの機能や、端末に向けて電波を発するビームフォーミングの機能が搭載されているものを使用するとよいでしょう。これらの機能があることは、速度が上がる直接的な要因とはなりません。

しかし、電波の感度が良くなることで速度が上がりインターネットに利用する際の快適さが向上することが考えられるのです。ワンルームなどあまり広くない場合や、利用する人数が少ない場合は必要性が低いかもしれません。しかし一軒家など家族みんなでインターネットを利用する場合にはこれらのオプション機能が大活躍です。みんなで快適にインターネットを利用するためにも、自宅の広さや家族構成も考慮してルーターの機能を選びましょう。

また、MIMOの複数アンテナが内蔵されているモデルのルーターとアンテナが外に出ているモデルがあります。アンテナが内蔵されているモデルは、スッキリとしてスマートに設置できるという利点があります。しかし、通信の性能を重視するならアンテナが外に出ているモデルのルーターがオススメです。

 

日々進化する技術に注目してよりよいインターネットサービスを

現在、スマートフォンの普及により動画の視聴やアプリのダウンロードなど、場所を選ばず大容量のインターネットサービスを楽しむことができる時代です。直接会社に行かなくとも、インターネットの通話サービスなどを通せば自宅に居ながらにして仕事をすることも可能となり、インターネット技術の発達は多様化する働き方を支える存在でもあります。政府の「働き方改革」の後押しをうけて、インターネット環境はプライベートの範囲を超えて、趣味だけでなく仕事でも重要な技術で社会生活に不可欠の存在となっています。

外国に比べ、日本では自宅以外でのWi-Fi環境が整っていないという声もあります。2020年の東京オリンピックでは諸外国の方々が日本にやってくるため、日本を訪れた人々が快適に過ごせるようさらに技術が発展することでしょう。日々進歩する技術に注目しアンテナを張り、より快適なインターネットサービスの恩恵を受けましょう。そうすれば仕事もプライベートもストレスなく快適に過ごすことができるはずです。MIMOもルーターを選ぶ際のポイントとして取り入れ、より快適にインターネットを利用しストレスなく過ごしましょう。