Amazonギフトコード10,000円分プレゼント

※当キャンペーンは、当サイトにて独自に行うものであり、ソフトバンク株式会社とは一切関係ありません。

ポケットWi-Fiと光回線どっちがいいの?

2019年3月25日

ポケットWi-Fiと光回線。どちらも便利だけど…

新たにインターネット回線を選ぶという場面。ポケットWi-Fiと光回線、どちらを選んだらいいのだろう?そんな悩みは誰にでも付きまとってくるものです。どちらかを選択するために、まずはポケットWi-Fiと光回線がどのようなインターネット回線かを振り返っておきましょう。

ポケットWi-Fiは「モバイルWi-Fiルーター」とも呼ばれ、スマホサイズのコンパクトなルーターです。持ち運びのできる無線のルーター全般を「ポケットWi-Fi」と呼んでいるようです。ポケットサイズのためどこにでも持ち運ぶことができ、家の外でも無線でインターネットを利用することが可能です。ポケットWi-Fiは通信業者と契約することで利用することができるようになります。また、携帯会社でもポケットWi-Fiを提供しているところもあります。

 

これに対して光回線は、光ファイバーを利用した通信回線のことです。「光ファイバー」というのは簡単に言うと、ガラスや樹脂の素材で出来たケーブルのこと。ケーブル内で光を反射させることでデータを送っているのです。光ファイバーを利用することで従来のインターネット回線であるADSLと比べて格段に速度が向上。動画などの大容量の通信もスムーズに行うことができるようになったのです。光回線を利用する際もポケットWi-Fiと同様、通信会社と契約する必要があります。これに加えて、プロバイダーとの契約も必要なことがポケットWi-Fiと異なる点です。

回線の安定性は光回線ですが、家でしかインターネットを利用することはできません。一方、ポケットWi-Fiはどこでも利用できるという利点もありますが契約によっては速度制限もあるため、動画などの大容量通信には不安が残ります。それぞれにメリットとデメリットがあるということですね。それでは、2つの特徴が理解できたところで、次からは選ぶ際のポイントを見ていきましょう。

 

ポケットWi-Fi、光回線どっちをえらぶ?

ポケットWi-Fi、光回線どっち選ぶか迷ったなら、まずは自分がどんな場所でインターネットを利用したいのかを想像してみましょう。目安としては、動画やゲームなどの大容量通信をどの場所で一番利用するかと考えます。

1時間以上利用する場所はどこかを基準とするとよいでしょう。動画は主に家で見るという方は光回線、主に外で見るという方はポケットWi-Fiにするのがオススメです。ただ、家でも外でも利用するという場合は、ポケットWi-Fiを選択したほうが便利だと思われます。大まかではありますが、利用場所を想像することで自分のニーズがどこにあるかを絞り込むことができます。

 

次に、自分が利用する端末は何かを考えましょう。デスクトップパソコンなど持ち運べない端末でのインターネット利用が主ならもちろん光回線を選択するのが好ましい選択です。しかし、ノートパソコンやスマホ、タブレットなど持ち運びができる端末での利用を多い方や、様々な端末をインターネットに接続したい場合はポケットWi-Fiを選ぶとより快適にインターネットを利用することができるでしょう。

 

最後に、自分のインターネットの使い方からどちらを選択するかを考えます。オンラインゲームをしたり、動画を多く見たりするという方は通信の安定している光回線を選択するとより快適にインターネットを利用することができます。また、オンデマンド動画はポケットWi-Fiよりも光回線で見たほうがきれいな画質で視聴することもできるのです。動画はたまに視聴する程度で画質も求めていない、という場合はポケットWi-Fiと光回線どちらを選択しても不便を感じることは少ないでしょう。

口コミもチェック!しっかり調べて自分に合ったインターネットを

ポケットWi-Fiを選択する際に注意してほしいのは、電波の安定性についてです。ポケットWi-Fiは場所によっては電波が入りにくいことがあるのです。

自宅でもインターネットを利用したいのに、家だと電波が入らない!ということにならないよう対応エリアを事前にチェックしておきましょう。対応エリアであっても、環境によっては入りにくいこともあるようです。口コミなどをチェックして電波の状況の情報を仕入れ、通信会社を選択するようにしましょう。

 

また、ポケットWi-Fiは通信制限のある契約もあります。毎月どのくらいインターネットを利用したいのかもはっきりさせておきましょう。光一方回線は、家の外ではインターネットを利用することができませんが、家の中なら安定してインターネットを利用することができます。ただ、通信会社とプロバイダー2つでの契約が必要であることに加え月額料金がポケットWi-Fiと比べて高くなりがち。また、ポケットWi-Fiであれば端末が手元にあれば即インターネットを接続できるのに対し、開通するために工事が必要となるというわずらわしさもあります。引っ越しが多い方は光回線だと負担感を大きく感じてしまうかもしれませんね。

 

光回線とポケットWi-Fi、メリットとデメリットを理解して自分に合うものを選択しましょう。加えて口コミもチェックすればバッチリです。ぜひ参考にしてみてください。